今すぐ始めよう!楽しみながら100万円貯金する方法

2016年5月23日

簡単に言うと…

  • 貯金しようと思い立ったら「私にもできそう」という方法でチャレンジしてみましょう!
  • 500円玉貯金や、副収入貯金、つもり貯金などの方法があります。
  • 楽しみながらできる自分なりの貯金方法を見つめましょう。

今すぐ始めよう!楽しみながら100万円貯金する方法

500円玉で100万円!?

500円玉貯金がブームになっているらしい。

ゲーム感覚で楽しみながら貯められるというのが魅力。「一度おサイフに入ったら絶対使わない」など、自分自身との約束事をしっかり決めて、コツコツ貯めるのがコツらしい…。ほかにもいろんな貯め方を紹介します。

コインも積もれば山となる

コインも積もれば山となる500円玉貯金とは、買い物のおつりで発生した500円玉を、使わずに貯金するというもの。

500円ずつですから、貯まるのはゆっくりですが、あわてずあせらずマイペースで貯められるというのがいいようです。

自分の性格に合わせて、その日、おサイフに500円玉が3枚あったら、迷わず全部貯金という人もいれば、無理すると私は続かないからと、1枚だけ貯金箱へ入れるというやりかたもアリ。

ただし、大事なのは「目標を持って貯める」という姿勢。

「何となく」では続かないようです。「旅行費用を貯める」「毎月2万円が目標」、そして「100万円貯める!」まで頑張ってみましょう。

副収入で貯める

また、副収入のある人が、その分は絶対使わず貯金するというのもなかなかいい方法。アフターファイブでアルバイトをしている人、お休みの土・日で副収入を得ている人はずいぶん増えましたが、その収入を上手に貯蓄に回している人も多いのです。

こちらもやはりしっかり貯めるコツは、目標を持つことですが、加えて、副収入分は、はじめから「ないもの」として生活をしている人が貯められる人のようです。

バカにできない「つもり貯金」

バカにできない「つもり貯金」ご存じのように、「したつもり」「食べたつもり」「買ったつもり」になって、その分を貯蓄に回すということです。

「タバコをやめたが吸い続けているつもりで」、「毎週末食事に行ったつもりで」「洋服を買ったつもりで」その分をしっかり貯金するわけです。意志が強くないとなかなか続かないかもしれませんが、目標を立ててがんばればだいじょうぶ。

とまあ、いろいろな貯金のしかた、ご紹介してみました。「これなら私にもできそう」というものがあったら、ぜひチャレンジしてみて!